2013年09月16日

トルコライスの日

大型の台風18号が本州を縦断しました。都内もかなりの雨が降り午前中には瞬間的に強い風がベランダに吹き込んだりもしたけれど、わが家に大きな被害はなし。土曜からの疲れもたまっていたし、ひたすら眠ってやりすごしました。お昼すぎには雨もすっかり上がったようです。

今日のランチはトルコライス!と決めていました。近所に月曜限定でトルコライスを出すお店があるので行ってみましたが、なぜかお休み…あ、祝日だから?9/16は「トルコライスの日」とネットで読んで楽しみにしていたのに残念です。しかも夜になって、今年から「トルコライスの日」が中止になったことを知りました。日本とトルコの友好が始まった日にあやかって3年前に制定された記念日ですが、そのきっかけが19世紀末のトルコ軍艦の遭難事故だったため在日トルコ大使館から "待った" がかかったとか。ううむ、ネーミングといい記念日といい、もう少し考えてから決めてもよかったかもね。

銀杏.JPG

第一京浜沿いの歩道には銀杏の実がたくさん落ちていました。父島に比べたら "自然" を身近に感じることが少ない都会だけど、たとえ環境が悪くても木は育って実をつける。そんな当たり前のことを思い出させてくれる台風後の眺めです。うっかり踏んでぎょさんの底が臭くならないよう、気をつけて歩きました。


posted by 青い鳥 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年09月15日

最後の希望

「仮面ライダーウィザード」第51話「最後の希望」。心おだやかに笑顔で見られる"最終回"でした。一年間ほんとうにカッコよかったウィザード、ありがとう。一方「ポケモンスマッシュ!」はあと2回で現体制が終了、リニューアルでしょこたん部長以外のレギュラー総入れ替えとの噂です。10月からのニチアサは絶好調の「獣電戦隊キョウリュウジャー」が "最後の希望"?

台風18号.JPG

スーパーヒーロータイムが終わったら気持ちを切り替えてダンナ君の実家へ。台風の影響で都内は大雨ですが、横浜市内に着く頃にはすこし雨が弱まっていました。今日は義母を自宅から送り出す日。お線香をあげてしばらくすると葬儀屋さんが到着しました。寝台車の後ろから身内もついて行ったため、保冷庫に安置する前に小部屋でもういちど対面できるよう特別に配慮してもらえました。昨日より少し肌色が白っぽいけど、まだまだ綺麗なお顔。ここに魂が宿っていないなんて…理性ではわかっていても信じられない、信じたくない。

セレモニーホールを出てから家族3人で食事をしました。ダンナ君は落ち着いて見えるけれど、葬儀費用や遺言のことなど考えることが多すぎて実際はいっぱいいっぱいです。それでも暇を持て余してただ悲嘆に暮れているよりはいいはず。最寄りの横浜市営地下鉄・センター北駅まで歩きながら、会葬者に案内するための道順も確認しました。一つ一つやっていくしかないよね。
posted by 青い鳥 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2013年09月14日

義母の恩

今朝早く、義理の母が亡くなりました。電話を受けて病院に駆けつけた時には身体はまだ温かく、まるで眠っているような穏やかな表情でした。急性骨髄性白血病と診断され急きょ入院してから約1年、いつかこの日がくることは覚悟していましたが…週半ばに発熱してからみるみる容態が悪くなり、あまりの早さに気持ちが追いつけずにいます。

呆然としている間に病院スタッフの手で義母の身支度が整えられ、霊安室へ、そして葬儀社の車で自宅へ。亡くなって数時間後には葬儀の打ち合わせが淡々と進んでいました。ダンナ君も私も近しい人を亡くすのは初めてで、業者さんの手慣れた対応が頼もしく感じられます。教わったとおりにお線香を焚いて手を合わせながら、一晩だけでも自宅へ連れて帰ってあげられて本当によかったと思いました。

運河と月.JPG

ダンナ君と弟はそのまま実家に泊まることに。嫁としては側にいるべきかも知れないけれど、私と息子は芝浦の自宅に戻りました。あの家で育て上げた息子達と水入らず…そのほうが義母には嬉しいような気がしたのです。屁理屈?身勝手?こんな風変わりな嫁でも大らかに受け止めてくれたお義母さん、そのご恩と笑顔を決して忘れません。
posted by 青い鳥 at 23:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする